豆腐

今やビーガンを中心に、世界中で食されるようになった豆腐は、日本を代表するヘルシーフードといえます。元々は中国のものだった豆腐ですが、日本に伝わり、その過程で少し違った製法で作られるようになりました。日本の豆腐はすり潰した豆をいったん煮てから豆乳を絞ることで、滑らかな舌触りのものとなり、よりタンパク質を抽出できるようになったのです。

豆腐を使った代表的なレシピ

ではここで日本の豆腐を使った代表的なレシピを紹介していきましょう。

豆腐 1 - 豆腐

冷ややっこ:レシピというと大袈裟ですが、豆腐の美味しさを味わうのに冷ややっこ以上のものはありません。葱のような少しの薬味に、醤油だけでも美味しいですし、ほんの少しごま油をかけることで風味も良くなります。

豆腐ハンバーグ:豆腐を足すことで、ハンバーグはヘルシー食へと変わります。ビーガンの方用として豆腐だけでも作れますし、その場合はふわふわの触感が楽しめます。

豆腐